くつろぐときも注意が必要

運転が終わり、自宅に帰って、くつろぐことは疲れやストレス解消になるので
とても大切なことです。しかし、間違った体勢でくつろいでしまうと、頭痛の原因
を増やすこになるので注意してください。


あぐらはとても楽な座り方なのですが、どうしても猫背になりがちです。
猫背になると、頭は前に傾いてしまいます。すると、頭を支えている首や肩は
休まることが出来ません。

また、ソファーに座り、太ももに肘を乗せた体勢や横向きで寝転がり肩肘を床に
ついた体勢、うつ伏せに寝転んだ体勢などしながらテレビを観ることも、
首や肩周辺に大きな負荷をかけます。


くつろいでいるつもりが、実は首、肩の筋肉にとっては大きな負担になっている
ことがあります。くつろぐときも、猫背になっていないか、肩がすくんでいないか、
同じ姿勢を長時間していないかな、ときどきチェックするようにして下さい。


運転による頭痛解消には

TOPPAGE  TOP 

太陽光発電 変換効率