眼の疲れから頭痛が起こる

目が疲れると頭痛が起こる|目の筋肉のコリが頭に伝わる

眼の疲れから頭痛が起こる

車の運転をしているときは、標識や信号、周りの車など
さまざまな情報を見なくてはいけないので、
眼はずっと働きっぱなしになります。


眼は物を見るときに、眼の位置を合わせ、眼の焦点を
合わせ、眼に入ってくる光の量を調整しなくてはいけま
せん。これらの調整を行っているのが眼の周りの筋肉
です。


目の周りには、焦点を合わせる毛様体筋、眼球を動かす
外眼筋、瞳孔を広げる瞳孔散大筋 、瞳孔を縮める
瞳孔括約筋の4つの筋肉があります。
この4つの筋肉も手や足の筋肉と同じように、使えばハリ
やコリが発生します。


目の疲れとは、これら4つの筋肉にハリやコリが発生
した状態のことを言います。
目を酷使すると、目の周りの筋肉の血行が悪くなり、痛みを
引起す成分が作られます。その痛みが、頭へと伝わることで
頭痛が引起されるのです。


このような頭痛を和らげるには、ツボ押しや目の筋肉の
ストレッチで眼の周りの筋肉をほぐす。
蒸しタオルや温かいシャワーを眼に当てる、ブルーベリー
サプリを飲んだりして、目の周りの血行を良くすることが
必要になります。


>>目の血行を良くするブルーベリーサプリ


TOPPAGE  TOP 

太陽光発電 変換効率